NEWS NEWS

MARIE POPPINS(写真左)と源元(GENGEN / 写真右)

MARIE POPPINSと源元(GENGEN)によるタットコラボレーション!

DANCE VIDEO

MARIE POPPINSと源元(GENGEN)によるタットコラボレーションの映像が「KNG ART WORKS」のチャンネルより公開された。

“タット”とは様々なジャンルのダンスで取り入れられており、特にPOPダンスに頻繁に取り入れられているダンスのテクニックの一つ。パズルのように複雑かつ素早く組み合わせるのが特徴だ。

源元は、ロサンゼルスで開催されたタット、フィンガー国際大会「Dexterity Dance League 2016」fingerstyle部門にて見事優勝し、日本人初の快挙を成し遂げた。MARIE POPPINSは、ロサンゼルスに在住のダンサー。ジャスティン・ビーバーやスヌープ・ドッグなど錚々たるアーティストの振付やバックダンサーを務め、世界各国のダンスイベントで審査員なども務めている。そんな二人によるコラボレーション。神秘的な曲で互いの高レベルのスキルを約2分の間余すことなく出し合っている。

今回、けんG(KNG ART WORKS)にコラボ映像のことなど、様々なインタビューを行なった。

KNG ART WORKSの主な活動について

2015年からダンサーのけんG(ASSIST / 豪快☆ジャイアンツ / 13-BOOGIE)が始めた写真や映像制作のチーム。主な活動はダンスイベントの写真撮影とリキャップ映像やダイジェスト映像の撮影制作、ダンサー個人のPV撮影制作、宣材写真の撮影等、カメラ関係では珍しく写真も映像も取り扱う。

どのようなきっかけで、今回のコラボ映像を撮影することになったのか?

元々はMarieから「9月に日本に行くので、源元とコラボ作品を撮りたい」と源元にオファーをしたところから始まりました。そしてビデオグラファーも探してるとのことで源元が、KNG ART WORKS × Chrybaby Cozie(LFN USA)の映像をMarieに見せ、気に入ってもらえたようでKNG ART WORKSにオファーが来ました。

今回の映像の見どころ

コレオグラフ(振付)です。この手の映像作品のコラボ作品は過去にも撮影した経験があるのですが、コラボと言いつつソロ回しの印象が強くなりがちでした。今回は源元とMarieの2人が忙しい中1日しっかりリハーサルの時間を作って練習しただけあって、撮り応えも見応えもバッチリなものになっていると思います。アメリカやフランスを中心に活動し、先日の“WDC 2017”でも快進撃を見せた世界的ダンサー・MARIE POPPINSとLAで行われた“DexterityDanceLeague2016”を優勝し、こちらも世界的に活躍する日本を代表するタットマスター源元とのコラボ映像作品を是非お楽しみください。

今後の活動予定

今後も不定期ですが、国内・国外問わずダンサーの映像作品をいろんな角度から撮って皆さんに見てもらえたらなと思ってます。写真も変わらず、スタジオの発表会からダンスイベント、結婚式に宣材写真と幅広く撮影していく予定です。FBページやYoutube、Instagramで活動しているので是非チェックしてください!

★MARIE POPPINS × GENGEN × KNG ART WORKS



★Chrybaby Cozie × LiteFeet Hills 4th Anniversary



★KNG ART WORKS 関連リンク先
【Facebook】https://m.facebook.com/KNGARTWORKS/
【Youtube】https://www.youtube.com/channel/UCRTQTXvtW82Yhgtz0a3qn2g
【Instagram】https://www.instagram.com/kngartworks/

NEWS RELATED NEWS

NEWS LATEST NEWS