NEWS NEWS

ダンスワークショップ

森山未來、エラ・ホチルドによるダンスワークショップを開催!

EVENT

昨年に引き続き、森山未來とエラ・ホチルドによるダンスワークショップが今年も開催。日程は11月23日(木・祝)、横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホールで行われる。

2016年は、横浜市内在住または在学の高校生、専門・大学生を対象に行なっていたが、今年は受講対象を拡大し、横浜市内在住または在学の中学生から大学生、さらにダンスに携わっているもしくは教える機会のある教師・講師を対象に実施される。

様々なジャンルのダンスに通じるイスラエル発の身体トレーニング方法・GAGA。多様な表現を体験しながら創作の視点を共有するワークショップに加え、講師と参加者によるトークセッションも開催、しかもこれらすべて無料で行われる。興味のある横浜市在住のダンサーは、この貴重なチャンスを逃すな!

ワークショップ概要

【開催日】平成29年11月23日(木・祝)

【場所】横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

【時間】中・高生クラス / 13:00~15:30(12:30受付開始)、大学生以上クラス / 16:30~19:00(16:00受付開始)

【募集人数】各回30名程度

【参加費】無料

【持ち物】ダンスのできる服装、うわ履き、飲み物

【内容】

(1)身体トレーニング方法「GAGA」のワークショップ

(2)多様な表現を体験しながら創作の視点を共有するダンスワークショップ

(3)森山未來、エラ・ホチルドと参加者によるトークセッション

「GAGA」とは?

イスラエルのダンスカンパニー、バットシェバ舞踊団の振付家であり、芸術監督であるオハッド・ナハリンが考案した身体言語で、ダンスのジャンルやスキルを問わず、すべてのダンスの基本になると言われている。

エラ・ホチルド プロフィール

1984年、イスラエル生まれ。インバル・ピント&アヴシャロム・ポラック・ダンスカンパニーや、芸術監督オハッド・ナハリン率いるバットシェバ舞踊団にて活動。2010年より様々なジャンルのアーティストとコラボレーション作品の創作活動を始める。2013年には「Dudu Dotan賞」を受賞。2015年「Ophir劇場アワード ベストコレオグラファー」にノミネートされ、2016年にテルアビブ市より文化賞「Rosenblum パフォーミングアート アワード」を受賞。同年には、最新作の森山未来とのコラボレーション作品「JUDAS,CHRIST WITH SOY」を、ニューヨーク・東京・テルアビブにて発表した。

【Sal #1】



【Sal #2】



【Sal #3】



【森山未來 公式ホームページ】
http://www.miraimoriyama.com/

【エラ・ホチルド 公式ホームページ】
http://ellarothschild.com/

【ダンスワークショップ 詳細】
https://dance-yokohama.jp/news/2757/

NEWS RELATED NEWS

NEWS LATEST NEWS