NEWS NEWS

Beat Buddy Boi

世界初!?のクオリティ! Beat Buddy Boiの会場アクセス動画がカッコいい

EVENT

シーントップクラスのラップとダンスで見せる6人組ダンスボーカルグループのBeat Buddy Boi(以下、BBB)が、1月28日(日)に東京・練馬文化センター 大ホールで“BBB NAKAMA FES”を開催する。

同イベントは、さまざまなダンスイベントを開催し、ダンサーにとって親しみのある練馬文化センターとBBBがタッグを組み、BBBだからこそできる新しい形のイベントを自ら全面プロデュースし、ストリートダンスで練馬区を盛り上げるダンスフェスだ。

DANCE・LIVE・MUSIC・STAGEの4要素を軸に、メンバープロデュースによるCREWのショーケースやBBBのラッパー・SHUNとの生ラップセッション。ソロでも活躍するBBBメンバーがそれぞれのフィールドで出会ったアーティストやダンサーもゲストとして総出演。音楽とダンスを見て、聴いて、感じて、踊って、参加して、というダンスファンにはたまらない内容になっている。

イベントの内容を紹介したところで、本記事の本題に入らせていただくが、実は“BBB NAKAMA FES”開催にあたって公開されたある動画がカッコ良すぎるので、ぜひ紹介したい!

昨年9月にBBBのYouTube公式チャンネルで公開された動画で、メンバーが“BBB NAKAMA FES”の会場となる練馬文化センターへの行き方を紹介する内容になっている。

練馬駅の看板からSHUNのアクセスラップで始まり、gash!、RYO、SHINTARO、Toyotaka、SHINSUKEの順番でソロダンスに流れる展開は、動画の主旨を忘れてしまうほどクオリティの高いパフォーマンスに。BBBのチャンネルではコミカルなものからガチなものまで様々な音楽とダンスの動画があるが、6人が流れるようにパフォーマンスする動画は意外にレアだったりする。おそらくこんなにラップとダンスでカッコ良くキメる会場アクセス動画は、世界初ではないだろうか。

ぜひ、“BBB NAKAMA FES”までの間に、この動画でテンションを高めて欲しいし、練馬駅についたら動画を見ながら練馬文化センターに向かってみてはいかがだろうか。



【イベント詳細】
BBB NAKAMA FES
2018年1月28日(日)
12:30 OPEN / 13:00 START
東京・練馬文化センター 大ホール
http://beatbuddyboi.com/bbbnakamafes/

NEWS RELATED NEWS

NEWS LATEST NEWS