NEWS NEWS

HAPPY BIRTHDAY!

ダンサージェシカが「まさに卒業式というような気持ち」になる時とは?

ARTIST

LAで、ダンサー、モデル、振付師として活動しているジェシカが、LAでの私生活や、ダンサーとしての活動レポートなどをお届けしていきます。

リハを楽しくするためにみんなでこんなことします!

あっという間に今年も2か月が過ぎてしまいましたね。ついこの間年明けした気がするのは気のせいでしょうか?!もうあっという間に春が来てしまいます!春といえば出会いや別れの季節。皆さんもいろいろな気持ちで過ごす時期になるんではないでしょうか。私はもう学生ではないので4月に切り替えと言う感覚はもうありませんが、長期間の仕事を一緒に共にする仲間と最後のパフォーマンスを一緒にする時はまさに卒業式というような気持ちになっています。



短期の仕事ミュージックビデオの撮影やコマーシャルの撮影はほんの数日で終わってしまうので正直あまり寂しい思いはありませんが、ツアーともなると長期間一緒に生活を共にするので毎日が修学旅行みたいな感じに。

私達にとっての初日リハは入学式みたいなところ。初めて一緒に働く人もいれば過去に働いた事がある人も。去年ツアーを一緒に回った仲間は一瞬で仲良くなり、みんなでお互いを助け合う素敵なチームでした!リハを楽しくするためにみんなでテーマに沿った洋服を着て来たり。

ディズニー、アニメ風↑

とにかく派手風↑

80s 風↑

など!!笑

こんなことするだけでリハが楽しくなるのであります。

長い期間のリハが終わればバスに乗ってツアースタート。

ツアーバスでみんな生活を共にするからみんなのありのままの姿を見れます。笑

気を使う人、使わない人いろいろいます!

一緒に映画をみたり、ご飯を食べたり。

長いときは10時間とか運転してくれるバスドライバー。

食材もたっぷり積んで少しでも居心地の良い生活を求めて毎日移動。

大切な誕生日もバス移動で潰れます。笑

でも仲間がケーキを準備してくれて揺れるバスの中でガン食いできたからまーよしとしよう。

さっきまで一緒にいたのに少し出かけただけで

FaceTime で「何してるの~」って!

機嫌が良いときも

良くないときも

すべてさらけ出すツアー!!

ずっと一緒に何ヶ月も過ごした後はついに卒業式。

最後のパフォーマンスとなるわけです。

全ての思いをあのステージにぶつけて、

次に向けてさようなら!!

寂しいけど、次に向けてまた再スタート。仲良くなった子とまた仕事ができたらいいな〜って。まさにクラス替えで好きな子と同じクラス、隣の席に座りたいと思うあの感覚かも❤︎皆さんもいろいろな思いを抱えて春を迎えると思います。悔いが残らないように今をたくさん楽しんでくださいね!

PROFILE●ジェシカ “JJ” レイボーン ロサンゼルスを拠点に国内外で活動するダンサー・モデル・振付師。17歳でダンスを始め、2006年、単身LAに渡米。エージェントに所属しアーティストVISAを取得。EVE、Pink、Katy Perry、T-Pain, Paula Abdulなど、数々のアーティストのバックダンサーをはじめ、全米大人気オーディション番組、"America's Got Talent"で上位入りした、"TEAM iLuminate"のオリジナルメンバーとして全米/世界ツアー公演を果たす。世界最大のストリートダンスバトルコンテスト「JUSTE DEBOUT NYC 2013」で優勝。YouTubeの再生回数は200万回を超え、日本人女性初のアメリカ代表として世界大会に出場。また、全米の超人気オーディション番組「SO YOU THINK YOU CAN DANCE」でファイナィストまで残り話題となり、その後約半年間全米、カナダツアーに参加。ダンサー以外にも人気ブランドの広告キャンペーン、TVなど多方面で活躍中。

【関連サイト】
Instagram:https://www.instagram.com/jjrabone/


★ジェシカ出演!
HIROOMI TOSAKA / DIAMOND SUNSET ~the LA movement~(登坂広臣 / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

NEWS RELATED NEWS

NEWS LATEST NEWS