NEWS NEWS

決勝大会は両国で開催される!

世界最大級のソロダンスバトルの東北予選「マイナビDANCE ALIVE HERO'S 2019 TOHOKU CHARISMAX」 開催迫る!

EVENT

株式会社アノマリーは、 ストリートダンス界の日本最強ヒーローを生み出す「マイナビ DANCE ALIVE HERO’S 2019」の東北予選である「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 TOHOKU CHARISMAX」を2018年12月16日(日)にSendai PITにて開催!

ダンスアライブは2005 年に誕生した、 1on1形式を基本とした世界最大級のストリートダンスバトル。 ダンサーが1対1で音楽に合わせて、 DJがかける音楽に合わせ即興で1ムーヴずつ踊り合い、 より多くのJUDGEの票を獲得した方の勝利というシンプルなルールのダンスバトルです。

優勝すれば、 決勝は1万2000人以上の前でダンスバトル

ダンスアライブのカテゴリーは6つでダンススタイルごとに分かれており、 HOUSE (ハウス)・ HIPHOP (ヒップホップ)・ BREAK (ブレイク)・ ALL STYLES (オールスタイルズ)の計4スタイルが一般部門。 加えて中学生以下の部門であるオールスタイルズバトル KIDS (キッズ)、 大学、 専門学校対抗5on5バトル(※2019シーズンより)の RIZE (ライズ)に分かれています。

12/16の東北予選 では、 一般部門であるHOUSE/HIPHOP/BREAK/ALL STYLESの 4部門が同日同時開催されます。

予選は北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・九州の全国7地区で開催され、 年間を通じて決勝大会に進出する FINALISTの座を争って闘います。 決勝戦であるマイナビDANCE ALIVE HERO’S FINALは 1万2千人以上 の動員を誇り、 中心コンテンツであるダンスバトルの賞金総額は 『420 万円』 。 毎年ストリートダンス界の日本最強ヒーローを生み出しています。

日本全国から東北に集する豪華JUDGE

ダンスバトルを裁く重要な審査員には、 地元のダンサーだけでなく、 全国から名を馳せるストリートダンサー達が仙台に集結します。 それぞれ世代・地域は様々で、 バトルの勝敗を握る最も重要な役割を果たします。

開催概要
■イベント名: マイナビ DANCE ALIVE HERO’S 2019 TOHOKU CHARISMAX
■日程: 2018年12月16日(日)
■場所: Sendai PIT(宮城県仙台市太白区あすと長町 2丁目2番地50号)
■時間: 開場 13:00 / 開演 14:00 / 終了 20:30
■料金: 事前エントリー ¥2,500(+1D) / 当日エントリー ¥3,500(+1D) / 観戦 ¥2,000(+1D)
※当日受付にて精算 ※前売りチケット等はございません。
■出演者:
JUDGE >>
BOMBER(FOUND NATION / AOMORI TOP BBOYS / HEART JUMPERZ / 江戸川野獣組合 )
HARU (Najua / aldeia)
HIDE (“D”velopments)
K@TTSU(Ziel)
Kohei (Dead Stock/B.B.Q MASC)
KOJI(ALMA)
KYOGO(D’OAM)
MAME(カンタービレ)
MASASHI (MONOLITH)
MOGA(アルストロメリア / アンテイアス)
SHOKO(CONCLUSION / QUEEN OF QWEEN)
TAKE (TARO&TAKE)
Takuya(NewSchoolOrder / MO’PARADISE)
Yacheemi(餓鬼レンジャー / G.G.C.)
YUSKI(ALL AREA)
2GOO (FOUND NATION / CONVEN CREW / 1987 SWAG)

DJ >>
だーます / MATSU
MC >>
プラチナポーク
【公式HP】
https://www.dancealive.tv/event/jp19-4s-tohoku-x/

NEWS RELATED NEWS

NEWS LATEST NEWS