REPORT REPORT

バナナレモン

「バナナレモン」イベントに日本グループで唯一招致され韓国初上陸!圧倒的なパフォーマンスに国外からのバナレモ中毒者続出!!

REPORT

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 『R.Y.U.S.E.I.』 『O.R.I.O.N.』、少女時代 『MR.TAXI』 などの楽曲を手掛ける音楽プロデューサーの「STY」(エス・ティ・ワイ)が、“二面性”をテーマにプロデュースをする” TYO発ダンス&ヴォーカル ガールズ・スクワッド! 「BananaLemon」(バナナレモン)” 。(※1 TYO = TOKYO略称、SNS等で国内外若年層での流行語、※2 スクワッド = グループや集団の意味を指すSNS等で国内外若年層での流行語)

韓国に初上陸し、海外番組にも堂々出演!!

BananaLemonが韓国に初上陸し、韓国大手テレビ曲MBCが主催する「AMN Big Concert」に招聘されパフォーマンスを披露、MBCエントランス前に作られた巨大な特設ステージには5,000人を超える来場者が集まり、韓国有名司会者に呼び込まれたBananaLemonは、まず代表曲である「GIRLS GONE WILD」を披露し、Nadiaの圧倒的な歌唱力、Saarahのパワフルなパフォーマンス、Mizukiのキュートなパフォーマンスに来場者達は魅了され、各所から大きく歓声が起きた。

韓国語でのMCも披露し、続く新曲「LOOK AT ME, LOOK AT ME」へ。ボルテージMAXの状態で終始走り抜け、パフォーマンス終了後は観客の盛大な拍手が起き、BananaLemon韓国初パフォーマンスは幕を閉じ、ライブの模様は主催でもあるMBCにて9月16日にオンエアもされた。

「MU:CON」に出演!日本人アーティスト唯一のグループとしてパフォーマンスを行う!

また、韓国音楽マーケット「MU:CON」にも出演し、日本人アーティスト唯一のグループとしてパフォーマンスを行った。同じステージでは9月に韓国でデビューした注目の新人ガールズグループ「公園少女(GWSN)」とも交流するなど国際マーケットらしい一面も。20分のステージでは多数の海外の音楽バイヤー、韓国音楽ファンを前に披露し、グローバルな楽曲は会場の心を一気に掴み、アクティブな照明、LEDで構成された豪華なステージを背にBanananLemonのパフォーマンスに最前の観客はリズムに合わせ歓声と手を上下に振り盛り上がりを見せた。MU:CONはライブ本編は全て「V LIVE」というライブストリーミングで全世界同時配信され、絶賛のコメントが殺到した。すでに公開されたBananaLemon オフィシャル YouTubeでは韓国密着ショートムービーも公開され、反響を見せている。※MU:CON = 韓国政府文化体育観光部傘下の韓国コンテンツ振興院「KOCCA」主催の音楽イベント。

BananaLemon プロフィール

”TYO発ダンス&ヴォーカル ガールズ・スクワッド” Nadia(ナディア)、Saarah(サラ)、Mizuki(ミヅキ)の3名で構成され、圧倒的な歌唱力に加え、切れ味の鋭いダンスの定評が高く、国内外から高い注目を集めている。全世界で1億人以上のユーザーを誇る音楽配信サービスSpotifyが選ぶ2017年に飛躍が予想される新人アーティスト「Early Noise Japan 2017」に選出されたのと同時に楽曲「#SorryNotSorry」の配信をスタートし直後にSpotify JapanのバイラルチャートにてTOP10入りした。

[公式サイト]
http://www.bananalemon.jp/

[YouTube]
https://www.youtube.com/channel/UCayN9wPTsm_J3bksG5id_4A

[SNS]
[Twitter]@BNNLMN
[Instagram]@bnnlmn
[facebook]https://www.facebook.com/bnnlmn/

[アメーバブログ]
http://ameblo.jp/bnnlmn

世界規模で中毒者続出!? BananaLemonのMV、公開からわずか1週間でYouTube約30万再生!!
https://dancefact.jp/news/detail/139986/