REPORT REPORT

総合優勝を果たしたSensible

「まだまだ前に進みます!」ダンスの聖地でSensibleが総合優勝

REPORT

大阪の複合商業施設「大阪シティエアターミナル(通称・以下OCAT)」の地下1階にある「ポンテ広場」。そこにはHIP-HOPやブレイクなど、ストリートダンスを楽しむ若者たちが集い、“ダンスの聖地”とも呼ばれています。

そんなポンテ広場のウィングステージで、2009年から毎年開催されているのが年代別オールジャンルダンスコンテスト「OCAT DANCE X-PLOSION」。新進気鋭のパフォーマーたちによる熱いダンスバトルが繰り広げられるこのイベントで、今年はRyujiが「Sensible」として参戦し、総合優勝の座を獲得しました!

「嬉しい!!!ただそれだけです。まだまだ前に進みます!」と、本人はInstagramで喜びを報告。現状に満足せず、さらなる高みを見据える彼の活躍ぶりから目が離せませんね。

OCAT DANCE X-PLOSION 2018 決勝大会
●開催日:2018.9.16
●会場:OCAT B1Fポンテ広場ウィングスステージ

総合
優勝:Sensible (WAACKING/大阪・岡山)

一般部門
優勝:M.R-N (LOCKING/滋賀)

高校生部門
優勝:Foot Loose (HIP HOP/兵庫・大阪・和歌山)

中学生部門
優勝:BRAVE (HIP HOP/大阪)

マクドナルド特別賞
Barrow (HIP HOP/大阪)

FMOH!賞
Ax'iiiii's (HIP HOP/大阪)

■JUDGE
YURI
TATSUYA
Hi-SAE